肩に手を当てる女性の背中の画像

ムダ毛の処理は手足や脇などが主になると思いますが、実は背中も気になるポイント。

特に夏は露出が増えますし、髪の毛も上げていることが多いので目立ちやすいです。

そこでおすすめなのがジョーモ!

ジョーモはスプレー式なので普段手が届かなくて自己処理が難しい背中でも手軽にムダ毛処理ができます。

ジョーモを使って背中の脱毛をしてみよう!

ジョーモと出会う前のムダ毛処理にカミソリや毛抜きを使っていた人がおおいでしょう。

しかし、カミソリや毛抜きでは背中やうなじのムダ毛処理をするのって難しいですよね。

背中は自分が普段見えていない場所のムダ毛こそ、気を付ける必要があります。

いくら手足のムダ毛処理を頑張っても、襟元から見える背中に毛がびっしり生えていては台無し。

背中やうなじって、意外と見られています。

カミソリで背中やうなじの毛を自分で処理するのはほとんど無理といってもいいでしょう。

骨が多くゴツゴツとしていますから傷をつけやすいですし、何より手が届かないです。

恋人や家族に頼むのも一つの手ですが、それも恥ずかしくてイヤだと感じる人がおおいでしょう。

そこでおすすめなのがスプレー式除毛剤のジョーモです。

スプレー式だと吹きかけて放置するだけでいいので、自分でも処理をしやすいです。

鏡を見ながら背中にシュッと吹きかけるだけなので簡単ですよね。

また、背中は意外とダメージを受けやすい部位です。

普段からボディクリームなどで保湿をするように気を付けていても、背中までしっかりと塗っていますか?

手が届かない場所だからこそ手入れがおろそかになりやすく、その分ダメージを受けやすいんですね。

それだけではなく、シャンプーやトリートメントの洗い残しや皮脂、汗が原因となってニキビも発生しやすいです。

しかし、ジョーモなら背中の美肌ケアもしっかりと行えます。

美肌成分がたっぷりと配合されているので気になる背中ニキビやくすみなども改善してくれます。

配合されている美肌成分

アロエエキス

肌荒れを予防し、高い保湿効果をもちます。

傷を鎮静化させる働きもあります。

カモミラエキス

メラニンの生成を抑制し、黒ずみ・くすみ・シミなどができることを予防します。

加水分解コラーゲン

浸透性に優れていて肌の内側から潤いを与え、つるつるもっちりな素肌に導きます。

ジョーモを使えば背中のケアをしながらムダ毛処理ができます!

続いてジョーモを使った背中の処理のポイントを紹介します。

髪はまとめること

ジョーモはタンパク質を溶かす作用でムダ毛を溶かして処理します。

つまり、髪の毛に触れると髪の毛も溶けてしまいます。

髪の毛がつかないようにしっかりと上にまとめるようにしてください。

シャワー前にする

ジョーモは数分放置してから洗い流す必要があります。

なので、シャワーを浴びる前に塗っておくといいでしょう。

汗をかいている場合はしっかりと汗を拭きとってからジョーモを使うようにしてくださいね。

手鏡を用意する

背中は目視できない部位です。

洗面所やお風呂場の鏡と対になるよう大き目な手鏡を用意してください。

そうすればしっかりと背中を確認することができます。

料理用のゴムベラを使用する

成分を均等に厚く塗りこむことで高い除毛効果を発揮します。

料理用のゴムベラは長さがありますから、使いやすく綺麗に塗ることができます。

しっかりと保湿する

ジョーモにも保湿成分は配合されていますが、洗い流してしまうため水が蒸発する際に肌の水分も奪われてしまいます。

洗い流したあとはしっかりと化粧水や保湿ローション、ボディクリームなどで保湿しましょう。

以上のポイントを抑えてジョーモで背中の除毛にトライしてみてください!


⇒ ジョーモ(JOOMO)の公式サイトはこちら